レイキ用語辞典(50音順)あ行
レイキ用語辞典(50音順)か行
レイキ用語辞典(50音順)さ行
レイキ用語辞典(50音順)た行
レイキ用語辞典(50音順)な〜は行
レイキ用語辞典(50音順)ま〜や行
レイキ用語辞典(50音順)ら〜わ行

た行

各用語をクリックすると説明が表示されます。

日本伝統式レイキの継承者。(故人)
臼井氏→林氏→高田さんへ。
(1900~1980)ハワイ・カウアイ島出身・日系二世。

1935年、胆のう障害と診断され、手術を受けるべく来日。林氏と出会う。
レイキ療法により、病気は8ヶ月で完治。
その後林霊気研究会に入門、レイキ療法を学んだ後ハワイへ帰国、現地にてレイキ・クリニックを開業。
1938年2月21日、ハワイにて林氏より師範認定を受ける。
1975年頃より、ハワイで本格的に師範(レイキティーチャー)の養成を開始。
22名のレイキティーチャーを育成。
1980年12月、ハワイにて死逝。享年80歳。

高田さんの存在がなければ、レイキ療法は現在こんなにも欧米各国で普及することにはならなかったでしょう。
西洋式と呼ばれるレイキの普及には、なくてはならない功労者です。
下腹。へそから指3~4本分ほど下、身体の奥。
(ここに何かがあるわけではありません。)

武道、武術、格闘技の世界では『丹田を鍛える』事を非常に重要な事と捉えています。
丹田に気(エネルギー)をおろし、集めることで下半身が安定し、物事に動じない強い心や、集中力が養われ、迷いやブレがなくなりどっしりと落ち着いたいい状態になるといわれています。
日本伝統式レイキ療法の技法のひとつ。
『下毒法(げどくほう)』とも呼ばれる。
(※解毒法ではなく下毒法です。)

薬品や食品添加物の害、肉食中毒、下痢、皮膚病等に活用。
体内にある、エネルギーの出入り口のこと。
(古代サンスクリット語で、車輪の意味。)

古代よりインドでは、チャクラについての研究がさかんでした。
チャクラは生命エネルギーの中枢(神経叢)であり、体と精神に影響を与えると言われます。
チャクラの位置や数には色々な意見がありますが、ポピュラーな考え方では、人間には7つのチャクラがあると言われています。その位置は以下の通りです。

第一チャクラ 肛門と性器の間~尾てい骨付近
第二チャクラ 丹田丹田(下腹部)
第三チャクラ みぞおち
第四チャクラ 胸の中心(心臓付近)
第五チャクラ 喉
第六チャクラ 額(第三の目の位置)
第七チャクラ 頭頂

レイキのアチューンメントを受講すると、レイキエネルギーが主に頭頂部より体内に、スムーズに流れ込むようになります。

(※林氏は、基本12ポジションを生み出す際、、経絡やエネルギーセンターの位置を考慮に入れ工夫改良しました。)
臼井式レイキマスターのひとり。(兵庫在住 1936~)

1992年より指導を開始。その後、現代霊気ヒーリング協会を設立。
現在、レイキマスターおよびスーパーバイザーとして海外・国内で精力的に活動。(当NPO法人の顧問。)

西洋式レイキを学び、その後、これを基盤として臼井氏→小山君子さん→土居氏へと継承された日本伝統式レイキの真髄部分を統合し、オリジナルにアレンジ。
これを現代レイキ法と名づけ、指導伝授している。

土居氏による著書は世界各国で翻訳、出版されている。
メニュー:レイキ用語辞典(50音順)
《 重要 》レイキマスター、ウェブサイトをお持ちのかたへ レイキ辞典サイト内の文章の抜粋・引用について
引用をメールで連絡する

レイキを知る
レイキを学ぶ
もっと使いこなす
さらに極める
レイキの歴史
レイキ用語辞典
Q&Aよくある質問
レイキスクール

NPO法人 日本レイキ協会 からのお知らせ

NPO法人日本レイキ協会公式サイトへのリンク
最新スケジュール
LINE@に登録
オンラインショッピング自宅学習用の教材セット
右クリック禁止・テキストのコピーはできません。引用ご希望の場合はご連絡をお願いします。